体験ダイビング

ライセンスは持っていないけれど透明度トップクラスの海で気軽にダイビングしたい方や、一度水中世界を体験してみたいなど、考えている方のためのオススメなコースです。

☆全てボートでの体験ダイビングです(水深最大12mまで)
(穏やかなポイントであればライセンス所持者との乗船可能)
☆経験豊富な日本人インストラクターが担当します(日本手話対応可)
☆このコースはレンタルダイビング器材一式込み!
☆ソンソン村内のホテルまでの送迎は無料!(ロタリゾートホテルのみ有料となります)
 ☆水中写真ご希望の方は撮影してデータを差し上げています(無料)

※泳げなくても問題ありません。スタッフが丁寧にサポートさせて頂きます。
*ダイビング終了後、最低18時間以上空けてからの飛行が必要となります

最小開催人数 1名様より
所要日数 約1時間半(1本)
参加資格※ 10歳以上
※健康に問題がある場合は参加できない場合があります。事前に下記にあるダイビング病歴書を必ずご確認ください。
必要なもの 水着、タオル、酔い止め(酔い易い方は必須)、髪留め(必要あれば)
料金 US $110- HP割引:US $105
※2人以上ご予約の場合US $100(1名様当たり)
料金に含まれるもの 日本人インストラクターによる講習費、器材レンタル料、ボート代
料金に含まれていないもの ランチ代($10/日)、宿泊費
内容 レクチャー(呼吸、耳抜き、ハンドシグナル、マスクの水抜きなど)
集合時間 前日17:00頃までに各ホテルフロント宛てにお手紙にてご連絡させていただいておりますので到着後ご確認ください。
万が一、チェックインの際に集合時間がご確認できない場合にはホテルフロントより『532-3483もしくは783-3484』までお電話いただけますようお願い申し上げます。
キャンセルポリシー 天災を除くその他の理由によりキャンセルが発生する場合、ツアー開催前々日では50%、前日以降は100%のキャンセルチャージが発生します事をご了承下さい。

Blue Palmsがあなたがダイビングスタートさせるお手伝いをします!
まずは気軽にお問い合わせしましょう。

体験ダイビング【病歴書】

参加者の皆様へ
スキューバダイビングは、過度の肥満や、健康不良な状態にある方にはできません。ダイビングは非常に体力を消耗する場合があります。特に呼吸器系や循環器系に問題がないことが必要です。
また、体内の空気が貯まっている部位もすべて正常で健康な状態にある必要があります。心臓疾患、風邪や鼻づまり、てんかん、ぜんそく、重大な健康上の問題がある方、またアルコールや薬物の影響を受けている方はダイビングをするべきではありません。服薬中の人は、参加前に医師に相談してください。

この質問表はダイビングに参加される前に、医師の診断を受けるべきかを判断するためのものです。
以下の各質問にイエスと答えたからといって、ダイビングをする資格がないことを意味するわけではありません。ダイビング時の安全性を阻害させる条件を判断させ、スクーバ・ダイビングに参加する前に医師からのアドバイスを必要とすることを意味します。

過去と現在の健康状態に関して以下の質問にイエスまたはノーで答えてください。(イエスの場合はY、ノーの場合はN)該当する項目がある場合には、スクーバ・ダイビングに参加する前に「医師」へ相談してください。

_現在、耳の炎症(中耳炎や外耳炎)がありますか?
_今までに耳の病気をしたことがありますか?また、難聴やめまいの病気になったことがありますか?
_今までに耳、副鼻腔の手術を受けたことがありますか?
_現在、風邪、鼻づまり、副鼻腔炎、気管支炎にかかっていますか?
_今までに呼吸器系の病気、重症の花粉症アレルギー(眠れない、スギ喘息、ショックなど)肺の病気にかかったことがありますか?
_今までに気胸になったり、胸部の手術を受けたことがありますか?
_現在、喘息の発作を起こすことがありますか?また、肺気腫、結核にかかったことがありますか?
_現在、運動能力や精神面に影響する薬(眠気がでる薬、精神科の薬など)を服用していますか?
_行動上の問題(多動症、精神障害など)、精神的または身体的な病気、神経系の病気がありますか?
_現在、妊娠をしている、またはその可能性がありますか?
_結腸(大腸)切除の手術をを受けたことがありますか?
_今までに心臓病や心臓発作を起こしたことがありますか?また、心臓や血管系の手術を受けたことがありますか?
_今までに高血圧症、狭心症になったことがありますか?また現在血圧の治療薬を服用していますか?
_45歳以上の方にお聞きします。家系に心臓発作や脳卒中の方がいましたか?
_出血性の病気、その他の血液疾患の病歴がありますか?
_糖尿病になったことがありますか?
_今までに意識消失、失神、けいれん、てんかんなどの発作を起こしたことがありますか?また、これらの予防薬を服用していますか?
_怪我、骨折、手術などで、背中、腕や足に後遺症が残っていますか?
_閉所恐怖症、広場恐怖症、パニック発作の病歴はありますか?

私はこの告知書が単に注意書きにとどまるものではないことを理解し、また私の病歴について上記の情報は間違いなく、この危険の告知書と病歴書の内容のすべてを理解して署名します。
私が未成年の場合は、私の親権者ととともに署名します。

参加者名              日付
親権者署名             日付
参加者が未成年の場合は親権者の署名が必要です。

病歴書をダウンロードする