ライセンス講習(Cカード取得) Q&A

お一人様 $450にてロタブルーの海で贅沢なライセンスコース開催。




まだCカードを取得されていないお客様、この機会にライセンスを取得いたしませんか?
ブル・パームスが安全にそして楽しく海の中をご案内させていただきます。
ほとんどの場合1対1、もしくは2対1の、のんびりとした少人数制のコースです。
(誰も、彼もが、ごちゃごちゃにはなりませんよ!)

*ツアー参加人数は事前にご確認ください



ライセンス講習スケジュール 4泊5日
ツアー初日 ロタにご到着:
ホテルにチェックインされましたら、翌日からのスケジュール確認のため、弊社までお電話をいただけますようお願いいたします。

ツアー2日目
8:30     
9:00~12:00 
12:00~13:00 
13:00~16:30 
集合
学科講習
昼食
プール、もしくは限定水域講習
ツアー3日目 8:30     
9:00~12:00 
12:00~13:00 
13:00~16:30 
集合
海洋実習
昼食
海洋実習
ツアー3日目 8:30     
9:00~12:00 
12:00~13:00 
13:00~16:30 
集合
海洋実習
昼食
海洋実習

ライセンス講習終了!ダイバーの仲間入りです!!
ツアー4日目 日本へ帰国
注意事項:
・上記に明記させていただきましたスケジュールは、お客様の参加人数や海洋状況によって、事前の連絡なしに変更される場合があることをご了承ください。
お忙しい方への耳寄りな情報
日本で学科を済ませ、プール実習と海洋実習をロタで行うトランスファーコースも受け付けております。
学科講習はお近くのダイブサービスにてお問い合わせください。
学科講習を日本で終了された場合、ロタでの講習に必要な最低日数は2日間となります。
東京都内にお住まいの方で学科講習開催先をお探しの方はメールにてお問い合わせください。
講習費用は、『ツアー料金』にてご確認ください。


ライセンス講習(Cカード取得) Q&A
Cカードって何?                   
Cカードを取得すると何ができるの?                   
講習は日本語で受けられますか?
ライセンス取得に必要な日程は何日?    
日本で学科を済ませてくることは可能?
講習に参加すればライセンスが取得できるの?
年齢制限はありますか?


 Cカードって何?
Cカードとは、『所有者は特定の期間、ダイビングに必要な知識と技術を取得した』ことを証明するものです。
ダイビングガイドサービスやダイブツアーに参加する際に提示する必要があります。

 Cカードを取得すると何ができるの?
スクーバダイバーコースは、水深12mまでインストラクターの引率により潜水可能。
オープンウォーターコース(以下OW)は、水深18mまでバディ同士で潜水可能。
バディとは、一緒に潜水するパートナーを意味し、OWを取得するとインストラクターの引率は必要ではありません。
通常のダイブツアーにご参加いただけます。
弊社で開催しているコースはOWコースですので、スクーバダイバーコースに参加ご希望のお客様はメールにてツアー内容をご確認ください。

 講習は日本語で受けられますか?
全て日本人スタッフによる講習ですのでご安心下さい。

 ライセンス取得にかかる日数は何日?
最低3日間が必要になります。


Q&A トップへ

 日本で学科を受けてくることは可能?
日本で学科を済ませ、海洋実習をロタで行うトランスファーコースも受け付けております。
学科講習はお近くのダイブサービスにてお問い合わせください。
学科講習終了後『ステューデントレコード』を発行してくれますので、必ず学課講習修了の欄に担当インストラクターの署名があるかを確認し、ロタに持参してください。
学科講習を日本で終了された場合、ロタでの講習に必要な最低日数は2日間となります。
東京都内にお住まいの方で学科講習開催先をお探しの方はメールにてお問い合わせください。
講習費用は、『ツアー料金』にてご確認ください。
 講習に参加すればライセンスは取得できるの?
PADIライセンスカードに参加すればCカードが発行されるわけではありません。
全課程を満足に終了された方のみCカードの申請対象者となります。お客様のダイビング知識、技術が基準に満たない場合には、残念ながらCカードを発行することは出来ません。
時間の調整が可能であれば、ご旅行の日程に余裕をもたれることをお勧めいたします。



 年齢制限はありますか?
オープンウォーターコースは、10歳以上から参加可能です。
上限は特にありませんが、循環器、呼吸器、耳鼻咽喉の各系統、及び高血圧、心臓病、てんかん等の病歴がある方、健康状態に多少疑問のある方は、医師に相談され許可を得てからのご参加となります。
この場合、医師による『診断書』を必ず現地に持参してください。

Q&A トップへ

その他ツアーの料金はこちら


日本からおかけになる場合は、最初に『国際電話番号 + 1670』をダイヤルしてください